制度DATA

×
DATA

字でみるビジネスパートナー制度

【幅広い年齢層が活躍】
幅広くご活躍いただけます。
【店舗継続年数】
長く続けていただけます。
【依頼案件増えてます】
リピート率95%の秘訣です。
【収益実例】
年収1000万円以上のパートナー多数!
造園会社経営(39歳)
造園・庭師プランパートナー制度加盟
  • 加盟年月:2013年9月
  • 仕事内容:造園・お手入れ作業
  • 受注件数:18件 ※2018年5月実績
一人親方(30歳)
造園・庭師プランパートナー制度加盟
  • 加盟年月:2015年1月
  • 仕事内容:造園・お手入れ作業
  • 受注件数:22件 ※2018年5月実績
一人親方(48歳)
造園・庭師プランパートナー制度加盟
  • 加盟年月:2014年3月
  • 仕事内容:造園・お手入れ作業
  • 受注件数:16件/月
他社比較

FC制度とビジネスパートナー制度を比較!

FC制度はリスクが高い3つの理由
1理由

FC制度は、売上に関係なく固定費が掛かってしまう

smileガーデンのビジネスパートナー制度は業務委託制度、つまり出来高報酬のため、受注案件が発生して初めて手数料の支払いが発生します。
一方、FC制度の場合は受注案件の有り無しに関わらず本部へロイヤリティ(固定費)を支払わなければなりません。事故や怪我などによる休業の場合も固定費の支払いは発生します。
2理由

FC制度は、自分の業務との兼業が難しい

smileガーデンのビジネスパートナー制度は、パートナー様自身の屋号でも活動しながらsmileガーデンの一つの店舗として活動します。そのため、smileガーデンの業務だけに縛られることはありません。しかし、FC制度の場合は実際の店舗にそのFC名の看板を掲げる必要があり、FC名として常に活動することになります。
3理由

FC制度は、加盟店の売上に左右されない為、サポートが手薄い

smileガーデンのビジネスパートナー制度の場合、パートナー様が案件を受注して初めて本部にも売上が立ちます。そのため、パートナー様と共に受注を目指し、本部がパートナー様を随時サポートしますが、FC制度の場合は、オーナー様の受注の有無に関わらず、オーナー様からのロイヤリティのみが本部の売上となるため、本部の店舗に対するフォローも薄くなります。
まとめると、FC制度とは?
加盟店の売上に関係なく、本部が儲かるために行動する。オーナー様を生かさず殺さず店舗が長く続くフォローに重きを置く。
つまりWin-Loseの関係
まとめると、ビジネスパートナー制度とは?
パートナー様が儲からなければ本部も儲からない仕組みのため、パートナー様と本部が一体となって売上を最大化していく。
つまりWin-Winの関係
初期費用を比較!+
smileガーデンの業務委託制度はリスクを少しでも
軽減できるように初期投資を低く設定しております。
A社 B社
FC制度
(有店舗型)
FC制度
(無店舗型)
業務委託制度
(無店舗型)
加盟金 1,193,500円 418,000円 158,000円
開業前研修費 162,800円 217,800円 30,000円
WEB登録費 77,000円 77,000円 0円
店舗看板費 300,000円 0円 0円
車両デザイン費 49,500円 49,500円 0円
初期費用合計 1,782,800円 762,300円

※smileガーデンの上記記載の初期費用は開業前研修含む最低料金です。研修のコースにより料金は変動いたします。

ランニングコストを比較!+
smileガーデンが一番手取りが高い制度
①ランニングコスト 【売上30万円(税込)の場合】
A社 B社
FC制度
(有店舗型)
FC制度
(無店舗型)
業務委託制度
(無店舗型)
ロイヤルティ
(固定費)
88,000円 88,000円 0円
平均委託割合 0% 0% 30%
委託手数料
(変動費)
0円 0円 90,000円
処分費・燃料費・
資材仕入費等
66,000円 66,000円 66,000円
経理事務人件費 66,000円 66,000円 0円
賃料 165,000円 0円 0円
ランニングコスト
合計
385,000円 220,000円 156,000円
オーナー様手取り 80,000円
②ランニングコスト 【売上50万円(税込)の場合】
A社 B社
FC制度
(有店舗型)
FC制度
(無店舗型)
業務委託制度
(無店舗型)
ロイヤルティ
(固定費)
88,000円 88,000円 0円
平均委託割合 0% 0% 27%
委託手数料
(変動費)
0円 0円 135,000円
処分費・燃料費・
資材仕入費等
88,000円 88,000円 88,000円
経理事務人件費 66,000円 66,000円 0円
賃料 165,000円 0円 0円
ランニングコスト
合計
407,00円 242,000円 223,000円
オーナー様手取り 93,000円 258,000円

※smileガーデンの委託割合は、受注件数や受注額により変動いたします。

集客・サポート内容の比較!+
なぜsmileガーデンが業界No.1店舗数なのか?
それはsmileガーデンが本部サポートNo.1だからです!
集客・サポートなど費用以外の比較
A社 B社
FC制度
(有店舗型)
FC制度
(無店舗型)
業務委託制度
(無店舗型)
開業前研修 有り 有り
定期研修 × ×
集客 オーナー様
自身で行う
オーナー様
自身で行う
本部が行う
営業 オーナー様
自身で行う
オーナー様
自身で行う
本部が行う
兼業
請求書発行など
事務作業
オーナー様 オーナー様 本部代行
インタビュー
大崎 茂樹さん【●加盟年月:平成24年9月 ●営業エリア:愛知県名古屋市周辺】
造園会社からの独立!
この新しいパートナー制度にはデメリットがなく、即刻パートナー契約を決意しました。会社員の頃は、朝7時~夜中1、2時まで働くこともしばしば。現在は大体、8時~17時か18時までには家に帰れます。しかも、手取りは倍以上になっているという(笑)。お客様の時間と作業現場での接客対応を大切にすることで、ほとんどのお客様からリピートしていただいており、今までに約600世帯のお客様を対応してきました。体が続く限り、smileガーデンを続けていきたいです!
志垣 圭一さん【●加盟年月:平成25年1月  ●営業エリア:新潟県新潟市周辺】
自社(造園会社)の新事業として
お庭の便利屋さんを導入!
リスクなく始められる新事業として導入しました。最初は本部から案件が週に2件ほどしか紹介されませんでしたが、ビジネスパートナーを始めて1ヶ月頃からちょくちょく案件が入ってくるようになってきました。今では、月に寄りますが20~40件ほど紹介いただいています。お客様と信頼関係を築くことを一番に心がけています。日々技術力が向上していて、今後も「お庭の便利屋smileガーデン」のブランド力と豊富な集客力を活かして、そこをどんどん掘り起こしていく予定です。
japhic iso9001
TOPへ